TOPICS トピックス

ひとつ気づいたこと

こんにちは。

ミスター・エムのマーケティングプランナーです。

毎日のように気づきがありますが、
今日もひとつ気づきがありました。

今日は「アホ会」に参加しておりました。

「アホ会」とは、西田先生という、脳を研究している
メンタルトレーナーが主催しているもので、
「皆でアホになろう」という趣旨のもとで、
本日、国際展示場近くで開催されました。

西田先生のお話の中で、
脳はスーパーコンピューター以上のもので、
自分に問いかけたり、イメージすると、
脳は一生懸命を答えを探しだし、
現実として現れるようなお話でした。

最近、心の本なんかも読んだりもしているのですが、
成功法則系や自己啓発系みたいなものは個人的に好きなんです。

その会に参加している中で、一緒に行った
アートディレクターに、ある気付きをもらい、
改めて、あることがわかりました。

それは、何かというと、
すべての成功法則について書かれたことが
ある一つの原則を中心として言っていることに
気づきました。

それは、心からのアプローチであっても、
脳からのアプローチであっても、
金銭的な成功論のアプローチでも、
あらゆるアプローチが、

心や脳でイメージしたことが、現実となって現れる、
ということです。

これは、ナポレオンヒルの「思考は現実化する」に
端を発し、その考えが、色々な書き方のものとで
書かれているのだ、と。

わかっている人は、なーんだと思うと思うのですが、
私のように、変に勉強好きだと、そのようなことを
何度も何度も学ぶことで、学ぶことに自己満足を
しているだけではないか、と思いました。

もちろん、思考は現実化する、ということがわかっても、
簡単には現実化しませんよね。

また思考するだけで現実化するのであれば、
そんな簡単なことはありません。

最近売れていた、ザ・シークレットの
引き寄せの法則も同じ理論ですね。

思考は現実化させるためには、ではどうしたらいいのですか、
ということに関して、考えました。

まず第一に、
なんでもよいので自分のなりたい姿や目標など、
夢でもよいのですが、イメージする。
紙に書き出してもよいし、方法はおそらくなんでも良い。
(しかしある程度現実的な部分も必要かも)

またそのようなイメージなどを脳に問いかけることも、
西田先生の話では重要だそうです。

次に、
それについての行動する。
思考するだけでは、現実化しませんね。

次に、
結果を出す。
これは、端的には、仕事がわかりやすいのですが、
結果を出すことが最も重要かな、と思いました。

現実世界では、人に認めてもらう、つまり、
お金を運んでくるのが、人からだとすると、
何かを評価してもらって、お金をいただくとすると、
その結果次第で、お金をいただけるか、
いただけないかが決まるわけです。
当たり前のことですが、ここの部分を、
アートディレクターから教えられました。

つまり、成功者というものは、何らかの
結果を出している、と。
結果を出しているからこそ、周りから認められ、
評価される、と。
結果を出しているからこそ、
人がきく耳を持つのだ、と。
結果の大きさの如何にもよりますけどね。

もちろん、結果を出すためのチャンスは、
見つけなければなりませんね。
そのあたりは、どんな人でも、なんらかの
糸口をたどって、見つける必要があります。
これが前に書いた行動です。

この結果を出す、という部分が、
もしかしたら、世に出ている成功法則本には、
抜けているか、もしくは、自分自身が、
酔ってしまって、その部分が頭に入ってきてないのか、
ということかもしれません。

おそらく後者でしょうね・・・。

次に、
可能であれば、アピールする。
つまり、伝えること、伝達力です。

もちろん、言わないでも、他人が言ってくれる場合もあるし、
それは、ありがたいことですね。

しかし、現在、それなりに、ことをなしている人は、
文字か映像かで、世間に伝わります。

その文字か映像での発信がなければ、
あまり、人には伝わりません。
そのあたりも、重要なのかな、と。

本田健さんしかり、神田昌則さんしかり、西田先生しかり、
ロバートキヨサキしかり。
皆さん、文字の力によって、世間に伝えていますね。

もちろん伝達しないでも、結果を出すことによって、
成功している、という人もいます。

このような循環サイクルが進むことによって、
成功に近づく、ということですね。

もちろん、成功することがすべてというわけではなく、
これは友人に教えてもらったことですが、
成功と幸せの定義をしっかりしたほうがよい、と。

成功とは、金銭および権力を手にすること

幸せとは、自分次第である、と

この定義によれば、成功していなくても、
幸せな人はいっぱいいるし、
成功しても、幸せではない人もいるはずですよね。

そのあたりの理解が必要です。

あとは、感謝が必要です。

感謝の必要性も斜に構えて考えると、
成功者が感謝が必要と言えば、皆さん聞く耳を持ちますが、
それほどでもない人が言っても、あまり聞きませんよね。

でも、成功していなくても、感謝は個人的には
必要だと思います。

感謝とは、
人間はあらゆるものごとが、一人ではなされずに、
生まれた瞬間から、親の力で産んでもらい、
死ぬときまで、だれかの力によって、
お世話されるわけですからね。

もちろん、自然からの恵みもそうだし、
もうそういったら、すべてですね。

西田先生にもうひとつ教えていただいたのは、
六方拝、という言葉です。

これはお釈迦様の言葉で、

東:両親、先祖

西:家族

南:恩師

北:友人、知人

天:空、宇宙

地:大地

この6つの方角に対して、
感謝することです。

つまり、すべてですよね。

日々学びです。

楽しいです。

今日もいい日でした。

最後まで読んでいただいて感謝しています。
ありがとうございます。

ミスター・エム
マーケティングプランナー


SEMINARセミナー案内

10億円~100億円を本気で実現する! 「カテゴリーキラー」の作り方セミナーバナー
予約受付中

儲かる10億円ヒット商品・事業をつくる
「カテゴリーキラー」の作り方セミナー開催!

  • 第60回
    【東京】特別開催 201995日(木) 15:00〜19:00 (開場:14:45)
  • 第61回
    【東京】特別開催 20191017日(木) 15:00〜19:00 (開場:14:45)
  • 第62回
    【東京】特別開催 20191119日(火) 15:00〜19:00 (開場:14:45)

セミナー詳細はこちら

BOOKS本の案内