MEDIA メディア

「想い」に基づく戦略方針書で売り上げ1.5倍増に!

次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」7月号は、

 

「「想い」に基づく戦略方針書で売り上げ1.5倍増に!」

 

と題して、整体院などを経営する経営者の実話をもとに、

「どうすべきか」の戦略を立てる前に「どうなりたいか」のビジョンを描き、誰もが応援したくなるような事業を展開することが成功への大切なカギであることについて書きました。

 

もしご興味ある方は、こちらからお買い求め頂けます。

https://www.business-summit.jp/magazine.php

自店の真の強みに気づき、新規客3倍のV字回復

次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」6月号は、

 

「自店の真の強みに気づき、新規客3倍のV字回復」

 

と題して、ラーメン屋さんの新規客3倍増の実話をもとに、

競合と比較したとき、お客様の立場に立って、自社の強みを明確にし、その強みをベースとしたカテゴリーキラー商品づくりすることの大切さについて書きました。

 

もしご興味ある方は、こちらからお買い求め頂けます。

https://www.business-summit.jp/magazine.php

思い入れの強い商品にこそ「戦略」が必要

 

次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」5月号は、

 

「思い入れの強い商品にこそ「戦略」が必要」

 

と題して、緑茶メーカー開発の「一人用茶器」が初年度3万個のヒット商品の実話をもとに、カテゴリーキラー戦略の大事な考え方である、

細部まで徹底した顧客目線で、ターゲットに伝わるモノづくり・サービスづくりすることの大切さについて書きました。

 

もしご興味ある方は、こちらからお買い求め頂けます。

https://www.business-summit.jp/magazine.php

 

 

 

 

月刊ビジネスサミット4月号に連載記事が掲載されました。

 

次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」4月号は、

 

「商品名とパッケージの刷新で大ヒット」

 

と題して、ヒット商品の実話をもとに、カテゴリーキラー戦略の大事な考え方である、

徹底した競合商品の調査の重要性とその内容について書きました。

 

もしご興味ある方は、こちらからお買い求め頂けます。

https://www.business-summit.jp/magazine.php

 

 

 

 

月刊ビジネスサミット3月号に連載記事が掲載されました。

 

次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」3月号は、

 

「強力な商品群で飛躍的に成長」

 

と題して、ヒット商品の実話をもとに、カテゴリーキラー戦略の大事な考え方である、

カテゴリーキラーからカテゴリーブランドとして成長させた軌跡について書きました。

 

もしご興味ある方は、こちらからお買い求め頂けます。

https://www.business-summit.jp/magazine.php

 

 

 

 

月刊ビジネスサミット2月号に連載記事が掲載されました。

 

次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」2月号は、

 

「カテゴリーキラーを生み出して売上は100倍増に

 会社の危機を救った大逆転商品」

 

と題して、ヒット商品の実話をもとに、カテゴリーキラー戦略の大事な考え方である、

ターゲットとニーズの絞り込みの妙について書きました。

 

もしご興味ある方は、こちらからお買い求め頂けます。

https://www.business-summit.jp/magazine.php

 

 

 

 

ビジネス誌で「カテゴリーキラー戦略」の連載がスタートします。

来月1月より、次世代経営者のためのビジネス誌「月刊ビジネスサミット」にて、当社のカテゴリーキラー戦略の連載がスタートします。

 

初回は、中小企業が生み出した、ヒット商品の実話に基づいて書きました。

今後、経営者の皆様のお役にたてる情報をご提供していきたいと思います。

 

月刊ビジネスサミットは、経営者のお役にたてる内容が満載の素晴らしい雑誌です。

 

 

 

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.8 2016年10月号

「のんくぅ」Vol8福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.8、2016年10月号に、7話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編その7~が、掲載されました。

月刊ビジネスサミット 2016年7月号

月刊ビジネスサミット2016年7月号日本社会が元気になっていくためには、日本の企業総数の圧倒的多くを占める中小企業が元気になることが前提となる。その中小企業の成長を阻む大きな要因の一つが「マーケティング力の欠如」にあり、そのマーケティング自体が正しく理解されていないのが現状だ。中小企業活性化に必要なマーケティングの活用が求められている。

企業の現場に入り、実践的なマーケティング支援を行っている村松勝氏(ミスターマケーティング代表)に、中小企業による売れる商品づくりのポイントを聞いた。(月刊ビジネスサミット編集長)

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.7 2016年06月号

「のんくぅ」Vol7福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.7、2016年06月号に、6話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編その6~が、掲載されました。

近代中小企業 2016年2月号

近代中小企業 201602地方の製造業が、下請け業務から脱却するために一般雑貨に挑戦するも、全く売れず悩んでいました。そこで、マーケティング視点でこれをテコ入れし、商品コンセプトから再設計しリニューアルを行いました。

その後は、たった3分のプレゼンテーションで一躍全国に販路を広げ、ヒット商品に生まれ変わりました。

この成功事例を支えたノウハウと実施プロセスの詳細を解説したものです。

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.6 2015年11月号

「のんくぅ」Vol6福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.6、2015年11月号に、5話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編その5~が、掲載されました。

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.5 2015年06月号

「のんくぅ」Vol5福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.5、2015年06月号に、4話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編その4~が、掲載されました。

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.4 2014年11月号

「のんくぅ」創刊号Vol4福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.4、2014年11月号に、3話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編その3~が、掲載されました。

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.3 2014年06月号

「のんくぅ」創刊号Vol3福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.3、2014年06月号に、2話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編その2~が、掲載されました。

BigLife21 ビッグライフ21 180号 2013年10月号

BigLife21 180号【賢者に学べ!】

テレビや雑誌・新聞で話題に!ヒット商品で売上10倍増の実話ご紹介。老舗の業務用電熱メーカーが生み出したヒット商品。成功を支えた3ステップマーケティングとは!?

株式会社ミスターマーケティング 村松 勝

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」Vol.2 2013年11月号

「のんくぅ」創刊号Vol2福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」Vol.2、2013年11月号に、1話目のマーケティングマンガ「のんくうが行く!!」~うどん屋・差別化編~が、掲載されました。

福岡県料飲業生活衛生組合連合会会報誌「のんくぅ」創刊号Vol.1 2013年06月号

「のんくぅ」創刊号Vol.1福岡県料飲業生活衛生組合連合会様からの依頼で、会報誌「のんくぅ」創刊号Vol.1、2013年06月号に、特集/集客「なぜ?あのお店にお客様が絶えないのか?」~売れてるお店の最強販促3つの法則~についての記事が掲載されました。

財界 2010年8月24号

100824財界2010年7月28日に開催した、「ニッポンを元気にする成長企業フォーラム」~感性創造経営への挑戦~が、雑誌「財界」にて特集として記事が掲載されました。

BE ME Vol.21 2008年12月号 三島商工会議所

081201BE MEvol21当社が、静岡県 三島商工会議所に委託され、地域の個店を活性化した成功事例が、三島商工会議所発刊紙【BE ME】で紹介されました。