TOPICS トピックス一覧

新商品のブランドが、思いがけず会社のブランドにも良い影響を与えており驚いております。 (ザ・リッツカールトン東京他、多くの高級ホテルの販路開拓を実現)

山口 将典様1

私達はもともとマカなどサプリメントを扱っている会社なのですが、ミスターマーケティングさんの指導プロジェクトのテーマとして、新商品開発の取り組みを行うことになりました。中でも「弊社にしかない独自の商品がいい」ということで「カムカム」になりました。

弊社はペルーに現地法人があるんですが、そこでは「カムカム」というフルーツを凍らせたものが食されていて、現地の三ツ星ホテルでカクテルの材料として採用されていました。酸化するのが激しいため、日本では、そのままの冷凍やピューレなどの食材としては流通しておりませんでした。しかし当社の特許技術によって、酸化せずに、ピンクのキレイな色で天然ビタミンCが含まれているカムカムは他にはありません。ですから、それが自社の強みではないかと考えました。

詳細はこちら

第25話 次世代経営者がうまく事業を引継ぐ法

  「2年後に、社長になる予定ですが、うちは戦略もないまま、とにかく突っ走っているので不安です。」 先日、ある講演の後、名刺交換をした2代目経営者の声です。   ※カテゴリーキラーとは、競合他社を圧倒する差別化された強い…

詳細はこちら

当社代表コンサルタントの吉田隆太が、福岡県博多で「儲かる10億円ヒット商品・事業をつくるブランド構築のための5大戦略」について講演を行いました。

 2018年2月16日(金)に、当社代表コンサルタントの吉田隆太が、福岡県博多にある西日本フィナンシャルホールディングスのNCBリサーチ&コンサルティング社が主催するセミナーに登壇致しました。 www.johoza.co.jp/it…

詳細はこちら

第24話 会社も、見た目が9割!?

「先生、こちらのパンフレットの表紙ですが、A案とB案、どちらが良いでしょうか?」 先日、当社の事務所にお越し頂いた経営者からデザインに関するご相談がございました。   ※カテゴリーキラーとは、競合他社を圧倒する差別化された強い商品…

詳細はこちら

当社代表コンサルタントの村松勝が、東京ビッグサイトで開催された『健康博覧会 2018』にて講演をいたしました。

トピックス

   2018年2月2日(金)に、当社代表コンサルタントの村松勝が、東京ビッグサイトで開催された、国内最大級の健康産業ビジネストレードショー『健康博覧会2018』にて、講演をいたしました。 中堅・中小企業の商品開発において非常に重…

詳細はこちら

「想い×戦略」というフレーズに胸を打たれ指導をうけました。新規事業で海外ホテル事業に挑戦し初年度から好調でした・・・おかげさまで世界的評価機関の2つに選ばれています。

2010年に行われた異業種交流会の中で、村松社長の講演会を聴いたのが最初です。
その時の私は、マーケティングを全く知りませんでした。不動産関係や外資系企業でセールスパーソンとしてキャリアを積んだ後に投資会社を立ち上げたので、セールスで突き抜ければ何でもやれるという想いがあったんですね。本当はマーケティングがセールスの前段階にあるのですが、当時そういったものを気にせずに営業をしていたんです。そんな時に村松社長と出会い、「想い×戦略」というフレーズに胸を打たれたのが、指導を受けようと思ったことがきっかけですね。

詳細はこちら

第23話 価格競争を回避するための重要ポイント

価格競争からの脱却・回避のために

「近年は、ますます価格競争が激しくなってきて困っています」先日、当社セミナーに参加された経営者が抱えていた課題でした。   ※カテゴリーキラーとは、競合他社を圧倒する差別化された強い商品・サービス・事業のこと。   こち…

詳細はこちら

第22話 売上8割減から、わずか半年でV字回復させた方法とは?

  「おかげさまで、厳しい時期を脱して、順調に売上を上げています。非常に早い回復ができたと思います。」 先日、当社にいらっしゃった、長年おつきあいのある経営者が漏らした一言です。そう言って、V字回復までの具体的な売上数字を見せて頂…

詳細はこちら

第21話 中小企業は潜在的なニーズの市場を攻めるべきなのか?

  「やっぱり、私が考えている新しいビジネスはニーズがないのでしょうか。」先日、当社のコンサルティングを受けている、ある経営者が、こうおっしゃっていました。   ※カテゴリーキラーとは、競合他社を圧倒する差別化された強い…

詳細はこちら

BOOKS本の案内